水泳(アーティスティックスイミング)

京極おきな(シンクロ)の経歴!出身中学校高校大学や父親母親兄弟姉妹やインスタなどプロフィールについて!

東京オリンピックのアーティスティックスイミング日本代表に内定をした、「京極おきな(きょうごくおきな)」選手。

ジャンパーに適した選手と言われる「京極おきな」選手。

今回は、「京極おきな」選手にスポットを当てたいと思います。

京極おきな」選手の出身中学校、高校、大学はどこなのか、父親・母親や兄弟姉妹などの家族構成、それに加えインスタなどのSNS、更にシンクロなどのプロフィールと経歴をご紹介します。

京極おきなの出身中学校高校大学はどこ?

「京極おきな」選手の出身中学校や高校、大学はどこなのかご紹介します。

 

出身中学校は、大阪市立「茨田北中学校」です。

 

出身高校は、「近畿大学付属高等学校」です。

 

大学へ進学をしたかは公表されていませんが、進学していれば恐らく「近畿大学」だと思われます。

 

東京オリンピックも近いですし、進学先などもいづれ公表されるかもしれませんね。

 

 

京極おきなの父親,母親や兄弟姉妹など家族は?

「京極おきな」選手の父親・母親や兄弟姉妹などの家族構成をご紹介します。

 

京極おきな選手の家族構成は公表されていませんでした。

東京オリンピックで活躍をすれば、ご家族の方もメディアに出てくるかもしれませんね!

 

 

京極おきなのインスタは?

「京極おきな」選手のインスタをご紹介します。

 

京極おきな選手のインスタは公表されていませんでした。

他の方の投稿をご紹介します!

これからもっと京極おきな選手について、投稿が増えるかもしれませんね。

 

 

京極おきな(シンクロ)のプロフィールと経歴

「京極おきな(シンクロ)」選手のプロフィールと経歴をご紹介します。

 

名前 京極翁(きょうごくおきな)

生年月日 2001年10月20日

年齢 18歳(2020年5月現在)

出身地 大阪府大阪市

身長 163㎝

体重 47㎏

「おきな」とは珍しい名前ですよね!

平成30年頃までは「京極翁」としていましたが、読みやすい為にか、「おきな」と平仮名に変更をしています。

2003年開催の世界水泳選手権をテレビで見て、水泳に興味を持ったそうです。

その時は、京極おきな選手は2歳です。

2歳で興味を持つとは、かなりインパクトを与えたんですね!

しかし、すぐに水泳を始めるわけではなく、小学生になってから本格的に始めたそうです。

その後、アーティスティックスイミングをするようになったきっかけなどは公表されていませんでしたが、近畿大学付属高等学校に在学中から、「一般社団法人井村アーティスティックスイミングクラブ」に所属をしています。

指導コーチは、日本代表のヘッドコーチも務めている「井村雅代」さんです。

井村雅代コーチといえば、シンクロ界の母でとても厳しい方だと有名ですよね。

そんな井村雅代コーチも、京極おきな選手について「京極は身が軽い、回転が速い。日本の中で一番ジャンパーに適した選手。」と評価をされています。

 

そんな京極おきな選手は、様々な大会で成績を残していますので、ご紹介します。

主な成績

2016年 優勝  全国JOCジュニアオリンピック・フリールティーン

2018年 優勝  アーティスティックスイミング・ジャパンオープン

2018年 2位入賞 アジア大会

京極おきな選手はアーティスティックスイミングの「ジャンパー」という役割をしています。

8人で行う演技の中で、ジャンパーとは華やかな役割を果たします。

ジャンパーとは、空中で多様な演技を行い、元々無かったポジションですが、2000年のシドニーオリンピック以降に確立されたそうです。

東京オリンピックでの華やかな演技も楽しみですね!

 

 

終わりに

今回は、「京極おきな」選手についてご紹介しました。

アーティスティックスイミングの華やかなポジションを演じている選手です。

2021年7月開催の東京オリンピックでの活躍が楽しみですね!

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です