バスケットボール

金丸晃輔の結婚の妻嫁や弟は?年収や釣りやバッシュや出身高校についても

2019年に開催されたワールドカップで全敗した男子日本バスケットボール代表。

3ポイントシューター不足とも言われた日本代表に、ついに日本のオフェンスマシーンと呼び声高いシーホース三河の金丸晃輔選手が選出されました。

金丸晃輔選手がとはどのような選手なのでしょうか。家族情報や年収、趣味や経歴・プレイスタイルについても深堀りしてみました。

東京オリンピックの男子バスケットボールを楽しむ上でもぜひ参考にしてみてください。

金丸晃輔の結婚(妻,嫁)や家族(弟など)情報

 

この投稿をInstagramで見る

 

金丸 晃輔(@kosuke_0308)がシェアした投稿

金丸晃輔選手は結婚されているのでしょうか。家族について紹介します。

金丸晃輔選手は結婚されており、2人のお子さんが(女の子と男の子)がいらっしゃいます

上の子供さんが10歳前後ですので、学生結婚もしくは卒業してすぐに結婚したようです。

また、金丸晃輔選手には弟がおり、バスケットボール選手です。簡単にプロフィールを紹介します。

画像
  • 金丸亮太(かなまるりょうた)
  • 身長:184㎝
  • ポジション:SG
  • 所属:那珂川クラブ
  • 年齢:25もしくは26歳

金丸晃輔選手の弟は金丸亮太さんといって、金丸晃輔選手の6~7つ下の弟です。

一緒にバスケットボールをしていたようで、実家に帰るとよく2人でバスケットボールの話をする仲の良さのようです。

お互い釣りが好きみたいですから、小さい頃からバスケットボールと釣りを一緒にしていたことが分かります。

兄のことは尊敬しているようで、試合も見るようです。趣味も同じですので感性が似ているのかもしれませんね。

金丸晃輔の年収は?

金丸晃輔選手の年俸はいくら位なのでしょう。

Bリーグの選手はB1がもっともレベルの高いリーグです。試合の勝ち星の数によりますが、だいたい1,000万円~1,500万円と言われます。

金丸晃輔選手は日本代表候補選手ですので3,000万円から5,000万円の間と考えられます。

毎年フリースローなどの賞金などもいれると4,000万円程度ではないでしょうか

プロ野球はトップ選手になると数億円が当たり前ですので、Bリーグはこれから高くなっていくことに期待が高まります。

NBAの八村塁選手は1年目で4億、CMやスポンサーを含めると14億円と言われていますのでいかにNBAがすごいところかが分かります。

金丸晃輔は釣りが好き?

 

この投稿をInstagramで見る

 

金丸 晃輔(@kosuke_0308)がシェアした投稿

金丸晃輔選手は普段はあまりしゃべらない人ですが、釣りになったら話は別です。

金丸晃輔選手がいかに釣り好きであるかを伝えるために金丸晃輔選手のインスタグラムを紹介します。

金丸晃輔選手のインスタグラムには釣りのことがたくさん書かれています

特にルアーを作っているメーカーンクラフト」が大好きなようで、バスケットボールが縁で対談したり、一緒に釣りにいったりしているようです。

癒しは釣りだと語るほど、オフは釣りばかりいっているとか…

オンとオフがしっかりしている選手です。

金丸晃輔のバッシュは?

金丸晃輔選手のバッシュは何を履いているのでしょう。メーカーを含めて紹介します。

金丸晃輔選手のバッシュは、Nike Zoom KDシリーズのバッシュを履いています。

Nike Zoom KDシリーズは、NBA選手で現在ブルックリン・ネッツに所属するケビン・デュラント選手のモデルです。

金丸晃輔選手は以下のバッシュが確認されています。

  • NIKE ズーム KD12
  • NIKE ズーム KD13
  • NIKE ズーム 9 iD

やわらかい素材で、足にフィットするタイプのバッシュです。2数年前より怪我をしなようにインソールをつけているようです。

この他に外履き用にはジョーダン11を履いています。

金丸晃輔の学歴(出身中学,高校,大学)


金丸晃輔選手の出身校はどこなのでしょう。紹介していきます。

  • 福岡県立那珂川町立那珂川南中学校
  • 福大大濠高校
  • 明治大学

金丸晃輔選手は福岡県出身のバスケットボール選手です。

小学生当時、野球をやっていたそうですが、相撲取りと呼ばれるほど身体が大きかったそうです。

そのため、ダイエット目的で始めたのがバスケットボールなのだとか…。

中学でもバスケットボール部に所属し、活躍していました。

その後、高校に進学するのですが、行きたい高校も特になく過ごしていたところ、現在のレバンガ北海道の主将でもある橋本竜馬選手が「勉強しなくていいらしいから一緒に福大大濠(学力も必要なバスケットボールの名門)に行こう。」と言われ推薦を受けたそうです。

現在、2人は大親友でお互いBリーグで活躍しています。また、同級生にはBリーグのプロ審判の加藤誉樹(かとうたかき)さん先輩・後輩にはたくさんのBリーグ選手がいます。

その後、明治大学へ進学、同級生にはBリーグ広島ドラゴンフライズの田中成也選手、先輩には高校の先輩でもある山下泰弘選手(島根スサノオマジック)がいます。

金丸晃輔のプロフィールと経歴

金丸晃輔選手のプロフィールや経歴はどうなっているのでしょう。プレイスタイルについても紹介します。

名前金丸晃輔(かなまるこうすけ)
生年月日1989年3月8日
出身地福岡県
出身校福大大濠高校、明治大学
身長/体重192㎝/88㎏
ポジションSF
血液型A型
経歴
  • 2011~2013年:パナソニックトライアンズ(JBL)
  • 2013年~:シーホース三河

金丸晃輔選手は福岡県出身のスモールフォワードです。2013年からシーホース三河のエースとして活躍しています

金丸晃輔選手は輝かしい成績がたくさんありますので紹介していきます。

  • 2006年:ウィンターカップベスト8(高校時代)
  • 2008年:大学の新人戦で優秀選手賞
  • 2008~2009:関東大学バスケットボール選手権大会で2年連続得点王
  • 2010年:インカレ優秀選手賞、得点王、3ポイント王(大学)
  • 2011-12シーズン:ルーキー・オブ・ザ・イヤーを受賞(JBL)
  • 2012-13シーズン:第88回全日本総合選手権優勝(ベスト5)、JBLリーグ戦ベスト5とフリースロー成功率1位
  • 2013-14シーズン:3ポイントシュート成功率1位
  • 2017~2020シーズン:3年連続フリースロー成功率1位

金丸晃輔選手は、中学時代から地元福岡では有名な選手でした。明治大学時代さらに才能が開花します。

1試合平均得点20点以上と日本人離れした得点力に加え、ボールを持たせたら最も危険な人物と呼ばれるほど、守る選手も警戒するほどの選手です。

3ポイント成功率やフリースロー成功率は常に上位もしくは1位です。得点ランキングも日本人選手の中では常にトップ5に名乗りをあげています

経歴についてですが、大学卒業後、JBLのパナソニックトライアンズでプレイしていましたが、廃部に伴い、シーホース三河に移籍して現在に至ります。

金丸晃輔のプレイスタイル

金丸晃輔選手の特徴はなんといってもシュートの精度の高さです。

3ポイントシュート、フリースローミドルシュートをほとんどがキャッチアンドシュート(パスをもらってそのままシュートをうつ)で決めます。

ここまでシュートが入るのならば、守る方が止めに入るのでは…と思いますが、どんなにチェックされても決めてしまうのが金丸晃輔選手なのです

そのシュートセンスから、チームが試合中ひたすら金丸晃輔選手を追う「金丸カメラ」が登場したほどです。

そこでついたあだ名が「(シュートが入りすぎて)変態金丸」です。なぜ変態?と思う人いると思いますが、ファンの間では知られているあだ名で、尊敬の意味も込めてこの名前がつけられています。

また、フリースローの成功率も素晴らしい選手です。2019-2020シーズン、コロナウイルスの影響で試合数は少ないものの試合で外したフリースローはわずか2本(78本のうち2本外しただけの97.4%の確率)。

フリースローは、試合中に相手のファンは音(手拍子やハリセン)やブーイング(コロナウイルスの影響で現在は中止)で邪魔をするのですが、金丸晃輔選手が外れると両チームの観客からどよめきが起こります。

「珍しいものが見られた」という感覚に陥るほどに金丸晃輔選手のフリースローが入ります。

そんな金丸晃輔選手ですが、日本代表には縁がない選手でした。日本代表に選ばれなかった理由は以下の通りです。

  • ディフェンスの強度が弱い
  • 怪我が多い
  • タフショットより正確を求められたため

所属チームがオフェンス型のチームであることも影響していますが、金丸晃輔選手はディフェンスの強度が弱いと言われています。

また、怪我で離脱することが多いので、ハードなプレイについていけるのか心配がありました。

さらにHCによっては、金丸晃輔選手のタフショット(チェックされても打つシュート)よりも正確で確実に決まるシュートが求められるため日本代表が遠ざかっていました

金丸晃輔選手自身も日本代表に選ばれたいと明言することはありませんでしたが、2019年の夏「オリンピックの日本代表に選ばれる選手になりたい」と初めて明言し、ワールドカップで3ポイントがほとんど入らなかった日本代表の補強で選ばれました。

日本代表に選ばれ、より正確なシュートを打つようになり、ディフェンスにも力をいれるようになったことは言うまでもありません。

さいごに

Bリーグで外国籍選手の得点が目立つ中、金丸晃輔選手のようなシューターは貴重な存在です。Bリーグのファンで金丸晃輔選手の日本代表選手への選出を喜んでいる人は少なくありません。

また、金丸晃輔選手のことを最も認めている選手が同じシーホース三河で活躍する元日本代表の川村卓也選手です

お互い同じポジションで尊敬しているため、金丸晃輔選手の日本代表デビュー戦を大興奮で解説していました。東京オリンピックにむけて金丸晃輔選手の活躍に注目です。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です