自転車(BMXフリースタイル)

大池水杜のwikiは?プロフィール経歴や出身高校大学や家族やスポンサーやインスタについても!

東京オリンピックの自転車BMXフリースタイル・パークの代表に内定をしている、「大池水杜(おおいけみなと)」選手。

2021年7月開催の東京オリンピックで、新たな競技として注目されています。

そこで今回は、「大池水杜」選手にスポットを当てたいと思います。

「大池水杜」選手のBMXの実力と特徴出身高校と大学はどこなのか、それに加え父母兄弟姉妹などの家族構成、スポンサーやインスタ、更に経歴などのwiki風プロフィールをご紹介します。

大池水杜(おおいけみなと)のBMXの実力と特徴

「大池水杜」選手のBMXの実力と特徴をご紹介します。

 

大池水杜選手の出場する、BMXフリースタイルパークは、技や難易度・完成度などで得点を競う、技術や表現力が必要となる競技です。

大池水杜選手の得意技といえば、海外からも大絶賛の「ノーハンド」です。

ヒジや両手を伸ばしたまま、指先まで綺麗に伸ばす事が重要となる技。

この技について大池水杜選手は、「中でも一番心がけている事は、手を伸ばしている時間です。一瞬離すだけではなく、着地のギリギリまで離していようと思って、その方が大きく見えます。」と語られています。

また、ジャンプの最中に体を横に向けつつ、ハンドルを大きくひねるターンダウンも代名詞的な技です。

 

 

大池水杜の出身高校,大学は?

「大池水杜」選手の出身高校や大学をご紹介します。

 

出身高校は、静岡県立「島田高等学校」です。

偏差値は53と、進学校として知られています。

 

出身大学へは進学をせず、神奈川県相模原市で会社員をされています。

 

 

大池水杜の家族(父母兄弟姉妹)は?

「大池水杜」選手の父母兄弟姉妹などの家族構成をご紹介します。

 

大池水杜選手は、ご両親とお兄さんの4人家族です。

お父さんとお兄さんはバイク経験者で、それがきっかけで大池水杜選手も競技に踏み込んでいます。

父は大池武夫さん

お兄さんは大池光さんで1歳離れているそうです。

大池 光さんの投稿 2016年8月4日木曜日

 

大池光さんもBMXフリースタイルパークをされています。

 

 

大池水杜のスポンサーは?

「大池水杜」選手のスポンサーをご紹介します。

 

大池水杜選手は、スポンサー契約はされていないようです。

 

ちなみに、現在は株式会社ビザビに所属をされています。

会社員をしていた大池水杜選手は、アメリカ遠征の為に2017年に退職をされました。

その後は自分をPRする為に、自身でyoutbeチャンネルやポートフォリオを作成して、スポンサー集めを頑張っていたそうです。

その努力のおかげで、2019年4月1日付で、株式会社ビザビに所属をされています。

 

 

大池水杜のインスタは?

「大池水杜」選手のインスタをご紹介します。

 

大池水杜選手はインスタを公開されていませんでしたので、他の方の投稿をご紹介します。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

#2020 #全日本bmxフリースタイル選手権 #岡山大会 #jfbf #bmx #大池水杜

かず(@kazu18kazu)がシェアした投稿 –

 

この投稿をInstagramで見る

 

久々にミナトと会えた💕 初めて会ったのはまだ小学生の頃 みんなでディズニー行ったり 富士スピードウェイをママチャリで疾走したり 大人もガチになって暗闇でバスケしたり 夜中までビリヤードしたり… あんなに小さかった二人と お酒が飲めるようになってしまった(^^; 三人でワチャワチャ 昼過ぎから女子会 娘がもう一人増えたみたいで 母さんは嬉しいよ〜 プロスポーツ選手とミュージカル女優 ちょっとユニークな道を選んだ二人 いつまで続けられるかも これから何があるのかも 分からないけれど… 結果や評価が良くても、悪くても、 元気でいることが一番大事 人生は楽しんだもん勝ち いつもいつでも応援してる♡ #東京オリンピック2020 #bmxfreestyle #大池水杜 #ミュージカル女優 #小熊綸 #世界で戦う娘たち #どんな時も100点満点

ao(@aoguma)がシェアした投稿 –

 

この投稿をInstagramで見る

 

大池選手。顔ちっちゃい脚長い。しかもかっこええ。裏山〜 #bmx #bmxpark #大池水杜

帰り道ジェット@祝スムル再結成(@kaerimichi_jet)がシェアした投稿 –

競技されている投稿だけでなく、プライベートな投稿もたくさんありましたので是非チェックしてみてください!

 

 

大池水杜のwiki風プロフィールと経歴

「大池水杜」選手のwiki風プロフィールと経歴をご紹介します。

 

名前 大池水杜(おおいけみなと)

生年月日 1996年12月2日

年齢 23歳(2020年9月現在)

出身地 静岡県島田市

身長 169㎝

小学校の時に、父親の影響でオートバイのモトクロスを2年間していたそうです。

モトクロスを辞めたあとは、自転車のトライアル競技に挑戦しましたが、バイクレースとタイプが違った事が嫌になったそうで、2輪スポーツから遠ざかる事となったそうです。

中学校の頃はサッカー部に所属をしていましたが、父親にスケートパークに連れて行ってもらった事で、楽しそうな様子に惹かれて、BMXを自身で購入をし、BMXと部活を両立して練習に励んでいたそうです。

2013年の高校生の頃には、日本にライバルがほとんど居なくなった事により、様々な世界大会に出場をし成績を残していますので、ご紹介します。

主な成績

2013年 5位入賞 世界大会(Simple Session Sister Session)

2017年 4位入賞 UCIアーバンサイクリング世界選手権

2017年 優勝   JCF全日本BMXフリースタイル・パーク選手権

2018年 優勝   UCIワールドカップ

2018年 優勝   JCF全日本BMXフリースタイル・パーク選手権

2019年 準優勝  Toronto X-jam

2019年 優勝   ジャパンカップ第1戦フリースタイル・パーク競技

2019年 準優勝  第1回世界アーバン大会

様々な大会で成績を残し、東京オリンピックの日本代表に内定をしました。

 

 

終わりに

今回は、大池水杜選手についてご紹介をしました。

BMXを始めて1年で才能が開花した選手です。

2021年7月の東京オリンピックでの活躍が楽しみですね!

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です