カヌー(スラローム)

佐藤彩乃(カヌー)の出身地や中学高校大学は父親母親やインスタやツイッターや所属などプロフィールについて!

東京オリンピックのカヌー女子スクラローム代表に内定をした、「佐藤彩乃(さとうあやの)」選手。

可愛らしい笑顔で、今注目の選手です。

そこで今回は、「佐藤彩乃」選手にスポットを当てたいと思います。

佐藤彩乃」選手の出身中学校や高校・大学はどこなのか、父親・母親や兄弟姉妹などの家族構成、それに加えツイッターやインスタなどのSNS、所属先はどこなか、更に出身地などのプロフィールと経歴をご紹介します。

佐藤彩乃の出身中学,高校,大学はどこ?

「佐藤彩乃」選手の出身中学校や高校・大学はどこなのかご紹介します。

 

出身中学校は、公表されていませんでした。

 

出身高校は、秋田県立「角館高等学校」です。

角館高等学校といえば、俳優の柳葉敏郎さんが卒業生にいらっしゃいます!

 

高校卒業後は、大学へ進学をせずに、1年間時間をかけて英語を学び、その後スロベニアに2年半渡っていました。

英語は、コーチの手紙のやり取りでマスターしたそうです!

 

 

佐藤彩乃の父親,母親や兄弟姉妹など家族は?

「佐藤彩乃」選手の父親・母親や兄弟姉妹などの家族構成をご紹介します。

 

ご家族の方について調べましたが、公表されていませんでした。

東京オリンピックで活躍をすれば、ご家族の方もメディアに出てくるかもしれませんね!

楽しみにしていましょう。

 

 

佐藤彩乃のツイッターやインスタは?

「佐藤彩乃」選手のツイッターやインスタをご紹介します。

 

佐藤彩乃選手のSNSは公開されていませんでしたので、他の方の投稿をご紹介します。

これからもっとたくさん注目されるでしょうから、更に投稿が増えそうですね!

 

 

佐藤彩乃の所属は?

「佐藤彩乃」選手の所属先はどこなのかご紹介します。

 

所属先は、「秋田病理組織細胞診研究センター」です。

秋田病理組織細胞診研究センターの業務内容は医療機関からの病理組織や免疫組織の検査を行うという医療を支える重要な業務を担っている会社になります。

佐藤彩乃自身がどのようなお仕事をされているのかは公表されていませんでした。

 

 

佐藤彩乃のプロフィール(出身地など)と経歴

「佐藤彩乃」選手の出身地などのプロフィールと経歴をご紹介します。

 

名前 佐藤彩乃(さとうあやの)

出身地 秋田県仙北市

生年月日 1996年12月29日

年齢 23歳(2020年6月現在)

身長 160㎝

体重 52㎏

カヌー競技で必要不可欠なバランス感覚は、幼い頃からの遊びで身に付けたそうです。

冬になると雪が積もる秋田県に生まれ育った佐藤彩乃選手は、近所に除雪車が通ると、自宅近くにできた雪山で、そりの上に立って滑って遊んでいたそうです。

そりの上に立って滑るとは、バランス力も身に付きますよね!

小学校の時に、田沢湖でアクテビティとしてカヌーに乗り、その経験から中学校に入り恩師に誘われ、競技として取り組むようになったそうです。

「水の流れがないと物足りないから、やっぱりスクラロームがいい!」との事で、スクラロームに転身したそうです。

大人しい性格の佐藤彩乃選手ですが、とても負けず嫌いだそうです。

 

数々の大会で成績を残していますので、ご紹介します。

主な成績

2017年 優勝  国体成年女子スクラローム・カナディアンシングル

2018年 優勝  ジャパンカップ

2018年 準優勝 国体

東京五輪日本代表最終選考会を兼ねた、NHK杯国際スクラローム大会で準決勝まで進み、東京オリンピックの代表に内定をしました。

 

高校卒業後に渡ったスロベニアは、カヌーの強豪国として有名な国で、水圧が強く急流の人口コースが多く設置されているそうです。

そんな強豪国のレベルは予想以上だったようで、自分と合わずに少しカヌーを離れた時期もあったようです。

そんな時にハマっていたのがローラースケートで、気晴らしにしていると、カヌーをもう一度やりたい!という気持ちが湧き出てきたそうです。

そんな過酷な環境の中で練習を重ね、身に付けた実力が結果として成績に表れているのでしょう。

 

 

終わりに

今回は、佐藤彩乃選手についてご紹介しました。

秋田県勢の代表第一号に選出され、注目されている選手です。

2021年7月の東京オリンピックでの活躍が楽しみですね!

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です