柔道

渡名喜風南の両親(父親母親)や姉は?出身は沖縄?インスタや角田夏実との関係や読み方などプロフィールについて!

今回は、柔道女子48kg級で東京オリンピック日本代表が期待されている渡名喜 風南(となき ふうな)選手について見ていきます。

日本が、今までのオリンピックで一番メダルを獲得している種目は「柔道」です。そんな、柔道で日本を代表している渡名喜 風南(となき ふうな)選手。

彼女の両親や姉出身地などといったところからライバルにまで注目していきます。また、インスタプロフィールなどのご本人のSNSについても見ていきたいと思います!

渡名喜風南の両親(父親母親)は?

続いては、渡名喜風選手のご両親について調べてみました。

渡名喜選手の父親は渡名喜庸吉(となき ようきち)さんです。庸吉さんは、運送会社でトラックの運転手をしているそうです。

庸吉さんは、もともと格闘技が好きだったそうです。それもあって、渡名喜選手も庸吉さんと一緒にK-1などを見る機会が多かったそうです。

格闘好きの理由もあり、庸吉さんは渡名喜選手を空手の道場にまずは連れて行きました。しかし、空手にはあまり魅かれなかったそうです。

こうやって柔道の道に進んでいるということは、柔道には空手とは違う何かを感じたに違いないですね!

また、渡名喜選手の母親は、渡名喜和美(となき かずみ)さんです。和美さんの情報はあまりありませんでしたが。世界選手権後のインタビューで、とても期待している気持ちを語っていました。

渡名喜風南の姉は?

ご両親の次は、お姉さんについてです。渡名喜選手には三人のお姉さんがいます。

柔道選手には兄弟や姉妹で代表選手という方もいるので、お姉さん達も柔道をやっている方がいるかと思っていました。しかし調べたところ、現在柔道をやっているのは風南選手だけでした。

しかし、学生時代には、一緒に柔道をやっていたお姉さんも中には居たそうで、なんと姉妹で大会の決勝を戦ったこともあるそうです。

渡名喜風南の出身は?沖縄ではない?

渡名喜選手の出身地は神奈川県だそうです。名字を見て、あれ沖縄かな?と思った方も多いんじゃないのでしょうか、私もそう思いました。

実は、ご両親が沖縄出身ということです。渡名喜(となき)という珍しい苗字も納得ですね!

渡名喜風南にとって角田夏実はライバル?

「渡名喜風南 角田」の画像検索結果

渡名喜選手が東京オリンピックを目指す女子48kg級には、もう一人オリンピックに近いといわれる選手がいます。それは角田夏実(つのだ なつみ)選手です。

彼女は、2017年の世界選手権52kg級で銀メダルを獲得しています。そんな角田選手が48kg級に階級を変更しました。

本格転向後の初戦となった講道館杯では4試合連続のオール一本勝ちを果たした。本人は、インタビューで「不安だったけど、ほっとしている。負けたら引退じゃないか思うこともあった。48kg級でも自分の存在が示せたかな」と語りました。

また、講道館杯は世界選手権個人戦代表選手や有力選手は出場が免除されたため、渡名喜選手との対戦は無かったそうです。

2019年11月22日に、柔道グランドスラムがありました。そこでは角田選手渡名喜選手両者が48kg級に出場する初の大会になった。この大会では渡名喜選手が優勝したそうです。

前回4戦連続一本勝ちでの優勝を決めた角田選手を抑えて優勝するなんて、渡名喜選手の強さがより際立った試合でしたね。

渡名喜風南のインスタは?

続いては、渡名喜選手のインスタグラムの画像を見ていきましょう。

 

この投稿をInstagramで見る

 

11月22日(Fri)⛅️ * * GS.大阪 優勝することができました。 サポート・応援、ありがとうございました。 納得いく内容ではなかったのですが、勝てて少し自信になりました。 準備不足な部分もあったので、また次に向けて準備していきたいと思います!! * いつもサポートしていただいている接骨院の先生のお陰で、最後まで闘い抜くことができました。 感謝です!! 付き人の仲田も一緒に戦ってくれてありがとう🔥 * 引き続き応援よろしくお願いします! * * #GS.大阪#丸善インテックアリーナ大阪#感謝#人生関節#⭐️⭐️⭐️

渡名喜 風南(@funatonaki)がシェアした投稿 –

優勝報告などのメダルを持った写真やトレーニング中の渡名喜選手の写真が挙げられていました。とてもいい写真ばかりですね。是非フォローしてみてください!!

渡名喜風南の読み方などプロフィール

 

名前:渡名喜風南(となき ふうな)

性別:女

生年月日:1995/08/01

出身地:神奈川県

身長:148cm

体重:48kg

所属:パーク24

学歴:帝京大学

 

渡名喜選手の優勝した大会

2013年11月:アジアジュニア・ユース選手権大会

2015年10月:世界ジュニア選手権大会

2015年11月:講道館杯全日本体重別選手権大会

2015年11月:グランプリ 青島

2016年7月:グランドスラム チュメニ

2016年11月:講道館杯全日本体重別選手権大会

2017年2月:グランプリ デュッセルドルフ

2017年8月:ブタペスト選手権大会

2017年12月:ワールドマスターズ サンクトペテルブルク

2018年11月:グランドスラム 大阪

2019年2月:グランドスラム デュッセルドルフ

2019年11月:グランドスラム 大阪

世界の大会で活躍していてとても素晴らしい選手ですね!オリンピック経験はまだ無いそうなので、東京オリンピックで初のメダルをかくとくしてほしいですね!

渡名喜風南について終わりに

今回は、渡名喜風南選手について調べてみました。いかがだったでしょうか。

毎年オリンピックの時期になると、柔道の選手たちが特に日本を盛り上げてくれますよね。

東京オリンピックでも渡名喜選手を始めとした日本人選手の活躍が楽しみですね!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です