柔道

田代未来の彼氏や結婚は?両親父母や兄やインスタや小学校中学校高校大学についても!

2020東京オリンピックの柔道代表に内定した、とっても可愛らしい「田代未来(たしろみく)」選手。

今回は、根っからの柔道っ子である「田代未来」選手にスポットを当てたいと思います。

田代未来」選手の彼氏や結婚情報両親(父母)や兄などの家族構成、それに加えインスタなどのSNS、更に出身の小学校、中学校、高校、大学プロフィールなどの経歴をご紹介します。

田代未来の彼氏や結婚情報

「田代未来」選手の彼氏や結婚情報をご紹介します。

 

田代未来選手について検索をすると「結婚」という文字をよく目にします。

柔道選手で活躍している真っただ中ですが、結婚までしているの?!と思い調べましたが、まだ独身のようです。

 

結婚していないなら彼氏はいるのでは?!と思いこちらも調べましたが、彼氏の情報はありませんでした。

 

可愛い田代未来選手なので、皆さん彼氏や結婚などの情報が気になるんでしょうね。

 

 

田代未来の両親(父母)や兄など家族について

「田代未来」選手の両親(父母)や兄などの家族構成をご紹介します。

 

田代未来選手のお父さんは警察官だそうです。

田代未来選手が小学生の頃に高尾警察署で柔道を始めていますので、恐らくお父さんも柔道経験者であると思われます。

他に情報を調べましたが、公表されていませんでした。

 

田代未来選手のお母さんについて調べましたが、こちらも公表されていませんでした。

 

そして、田代未来選手の兄弟は、お兄さんが1人いらっしゃるそうです。

お兄さんの田代翔太さんは元柔道家で、田代未来選手も兄の姿を見て柔道を始めています。

現在は、柔道も引退されて、国土交通省に勤めているようです。

 

 

田代未来のインスタは?

「田代未来」選手のインスタをご紹介します。

 

田代未来選手はインスタを公開されていませんでした。

田代未来選手の写真などの投稿をご紹介します。

 

この投稿をInstagramで見る

 

田代さん🥈おめでとう‼️ めちゃめちゃ惜しかった‼️😭もう開始直後から白熱した組み手争いに食い入るように見てたわ~間違いなく女王を一番苦しめた戦いだった💨 息が詰まる延長戦の末…この抱擁と涙はこの二人にしか分かち合えないものだね🥺✨ええ話や~。 そしての藤原くんんんんんっ⁉️⁉️ 当たり前にメダル争いすると思ってたから写真の準備してなかったんだぜ⤵️ まじこれがあるから柔道は面白くて怖いんだっ😱💦 世界ランクなんぞ関係ない一瞬の隙が左右する勝負の世界。 藤原くんまだ若いし、この負けを糧に邁進していってほしい‼️ メダルリレーはまだ続いてんだぜ❗️明日も楽しみすぎる💃 #世界柔道選手権 #世界柔道 #田代未来 #銀メダル #柔道女子63キロ級

黒蜜(@mi.ddd.e3.1560)がシェアした投稿 –


大会の情報などが投稿されていますので、是非チェックしてみてください!

 

 

田代未来の小学校,中学校,高校,大学は?

「田代未来」選手の小学校や中学校、高校、大学をご紹介します。

 

出身小学校は、八王子市立「上壱分方小学校」です。

 

出身中学校は、神奈川県相模原市立「相原中学校」です。

親元を離れて、寮で生活しながら1日中柔道漬けで生活をしていたそうです。

 

出身高校は、東京都内の私立「淑徳高等学校」です。

柔道の強豪校であり、西田優香選手や岩田千絵選手なども同校出身です。

 

高校卒業後はコマツに所属をしていますので、大学へは進学していません。

 

 

田代未来のプロフィールと経歴

「田代未来」選手のプロフィールと経歴をご紹介します。

 

名前 田代未来

生年月日 1994年4月7日

年齢 25歳(2020年3月現在)

出身地 東京都八王子市

階級 女子63㎏級

小学2年生の時に、警察官の父と兄の影響を受け、当時中村美里選手も所属していた警視庁高尾警察署で柔道を始めました。

父とランニングをしたり、水泳を本格的に習いトレーニングを重ね、小学3年生の時には強くなりたい一心で、相模原の相武館吉田柔道に入門をしました。

小学5年生の時に全国小学生学年別柔道大会40㎏級で3位に入賞をし、小学6年生の時には同大会45㎏級で優勝を果たします。

中学校では相武館吉田道場で寮生活をしながら、相原中学に通い、朝から晩まで10時間も毎日練習をしていたそうです。

中学1年生の時に全国中学校柔道大会57㎏級で準優勝、近代柔道杯では準優勝を果たします。

中学2年生の時には、全国中学校大会の個人戦で優勝をし、団体戦も制して2冠を達成しました。

同年に行われた全日本選抜少年柔道大会の団体と、近代柔道杯でも優勝を成し遂げています。

中学3年生の時に、全国中学校大会で優勝し2連覇を果たしています。

また、同年に行われた団体戦で中学女子で史上初となる団体3冠(全国中学校柔道大会、全日本選抜少年柔道大会、近代柔道杯)を達成しました。

淑徳高校に進学をすると、高校1年生の時に金鷲旗で優勝、インターハイ団体戦でも優勝に貢献をします。

高校2年生の時に、金鷲旗で一本負けをした際に、左膝前十字靭帯団れるの大けがを負ってしまいます。

その後は長期のリハビリに取り組み、高校3年生の時にはインターハイに出場できるまで回復をしました。

2013年2月にヨーロッパオープン・ソフィアで優勝を果たし、完全復活を遂げました。

高校卒業後は、コマツに所属をし柔道に励んでいます。

 

その他にも数々の好成績を残していますので、ご紹介します。

主な好成績

2009年 優勝  世界カデ

2010年 優勝  ユースオリンピック、世界ジュニア

2014年 3位入賞 世界柔道選手権、世界団体、グランドスラム・パリ

2015年 優勝  世界団体、ワールドマスターズ

3位入賞 世界柔道選手権、グランドスラム・東京

2016年 優勝  ワールドマスターズ

準優勝 グランドスラム・パリ

2017年 優勝  ワールドマスターズ、グランドスラム・東京

2018年 準優勝 世界柔道選手権、グランドスラム・パリ

3位入賞 ワールドマスターズ、グランドスラム・大阪

2019年 優勝  グランドスラム・デュッセルドルフ、バクー

準優勝 世界柔道選手権

3位入賞 ワールドマスターズ、グランドスラム・大阪

2020年 優勝  グランドスラム・デュッセルドルフ

世界ランキングは、2016年4位、2017年3位、2018年5位、2019年3位です。

2020年に行われたグランドスラム・デュッセルドルフにて優勝を果たし、強化委員会満場一致で、2020東京オリンピックの柔道代表内定が決定しました。

 

 

田代未来について終わりに

今回は、田代未来選手についてご紹介しました。

様々な大会で優勝を果たすなど、実力の持った選手です。

2020東京オリンピックでの活躍が楽しみですね!

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です