セーリング

吉田愛(ベネッセセーリングチーム)の出身地や中学高校大学は?父親母親やインスタなどプロフィールについて!

愛(ベネッセセーリングチーム)選手は東京オリンピックのセーリング470級で日本代表に内定しております。

彼女はロンドン、リオデジャネイロの大会と合わせて三回目の出場を決める実力者であり、メダルが十分期待できる一人です。

今回はそんな吉田愛選手の出身地や中学高校大学と父親母親やインスタなどプロフィールについて調査しました。

それでは詳しく見ていきましょう。

吉田愛はベネッセセーリングチーム所属?

吉田愛さんは2013年に、ベネッセセーリングチームに所属しております。

ベネッセセーリングチームは株式会社ベネッセコーポレーションが管理運営する組織で、創設は1997年です。

企業スポーツとして本格化したのは2000年からのようです。

ちなみにトヨタのセーリングチームは1970年発足です。

セーリングで最古の大会がアメリカスカップですが、それが1851年ですので、それを考えると、日本のセーリングは世界的に見ると歴史は浅いと言えそうです。

吉田愛さんは、ベネッセに入社する前はアビームコンサルティング株式会社の人事部だったようです。

吉田愛さんはセーリングに本格的に取り組みたいという思いでベネッセに転職したのでしょう。

まるでセーリングの風をうまくキャッチしたかのごとくですね。

吉田愛の出身中学,高校,大学はどこ?

吉田愛さんの出身中学、高校、大学は下記の通りです。

  • 中学校:国立音楽大学付属中学校(東京都国立市西2-12-19)
  • 高校:国立音楽大学付属高等学校(東京都国立市西2-12-19)
  • 大学:日本大学生物資源科学部

中学、高校と国立音楽大学の付属校を卒業したのに大学は日本大学とはどうしたのでしょうか?

実は大学進学を考える時には音楽大学に行きたくなくなっていたのだそうです。

どうも自分に音楽の才能が無いと感じたようです。

吉田さんがヨットにおいては、高校二年の時に国体で優勝など輝かしい成績を収めております。

父親は吉田さんにヨットの才能をさらに伸ばすために、ヨット強豪校である日本大学に進むという選択肢があるというアドバイスをしたようです。

そういった事情で、吉田さんは日本大学に進学しました。

日本大学のセーリング部はオリンピックの選手を数多く輩出しており、日々レベルの高い練習をしていたことで、吉田さんはレベルアップすることに成功しました。

大学のセーリング部での実績も素晴らしく、女子インカレ3連覇いう成績を残しています。

日本大学への進学は吉田愛さんにとって、良い選択だったと言えそうですね。

吉田愛の父親,母親や兄弟姉妹など家族は?

吉田愛さんの父親はギター、母はエレクトーンの先生だったようです。

両親が音楽家だったことから、愛さんは3歳からピアノを習いそれから引き続き中学、高校は国立音楽大学付属に進みました。

兄弟姉妹については、妹さんと弟さんがいるようです。

妹さんはバイオリン、弟さんは父と同じのギターとピアノも習っているようです。

まさに音楽一家という感じですね。

音楽一家である一方で、ご両親は趣味でクルーザーを持っていたようです。

夏休みはクルーザーで旅をして楽しんだようです。

クルーザーはランクによりますが、旅行に使うクラスだと、最低でも数千万円はします。

つまりかなり家計に余裕がないと購入は難しいです。

俗に言うお金持ちということですね。

吉田愛さんはこの時の父親がクルーザの舵を操る姿を見ながらヨットにも興味を持つことになったようです。(お父さんは吉田さんが高校3年生の時にお亡くなっております。)

もしかしたら裕福な家庭ゆえに、音楽以外にも多くの選択肢を提供できたのかもしれませんね。

吉田さんは今も現役セイラーですが、2012年12月にご主人と結婚して、2017年6月に長男の琉良(るい)君を出産しております。(母親の近藤和恵さん(66歳)とも一緒に暮らしているの4人暮らしです。)

ママアスリートして日々奮闘しているということですね。

吉田愛のインスタは?

調べましたところ吉田愛選手はインスタをやっていないようです。

JOCの公式アカウントによる投稿がありましたのでご紹介します。

これは2019年に吉田愛選手・吉岡美帆選手組がセーリングの世界選手権女子470級で、二位となって銀メダルを獲得したときの写真ですね。

次は 東京オリンピックでメダル獲得の写真が見れると嬉しいですね!

吉田愛のプロフィールと経歴

吉田愛さんのプロフィールと経歴を見ていきましょう。

写真:左が吉田愛さん

 

  • 名前:吉田愛(よしだあい)
  • 年齢:39歳(2020年7月現在)
  • 身長:身長161cm
  • 体重:体重58kg
  • 生年月日:1980年11月5日
  • 出生地:神奈川県相模原市
  • 出身地:東京都八王子市
  • 最終学歴:日本大学卒業
  • 所属:ベネッセセーリングチーム
  • 競技種目:セーリング470級

 

3歳で始めたピアノを中学高校と音楽付属校に進むほかに、小学1年生でセーリングを始めました。

セーリングを始める年齢としてはかなり早い方だと思います。

高校でのセーリングは習い事の一つでしたが国体に2年生で出場して優勝しました。

大学では日本大学セーリング部に所属女子インカレ3連覇を達成しました。

社会人になってからは、ロンドン、リオ五輪と連続で五輪に出場する他、2018年の世界選手権で優勝するなど、非常にレベルの高い選手です。

終わりに

吉田愛さんは幼い頃から音楽とセーリングの両方に打ち込んでいましたが、吉田愛さんにとってはセーリングが合っていたようですね。

長年続けてきたセーリングの実力は本物で、2018年には世界選手権で優勝するなど、東京オリンピックでメダルを取れるポテンシャルは持っていると言えます。

年齢的にも、もしかしたら東京オリンピックは吉田愛さんにとって、オリンピックとしては集大成となる大会になるかもしれません。

どのようなパフォーマンスを見せてくれるのか、とても楽しみですね。

以上調査結果でした。

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です