セーリング

土居愛実(セーリング)はアビーム所属で出身中学高校大学は?父親母親やインスタなどプロフィールについて!

東京オリンピックのセーリング代表に内定をした、「土居愛実(どいまなみ)」選手。

オリンピックの出場経験のある選手で、大会前から期待されている選手です。

そこで今回は、「土居愛実」選手にスポットを当てたいと思います。

土居愛実」選手の出場するセーリングの種目内容、所属はアビームなのか、それに加え出身中学校や高校、大学はどこなのか、父親・母親や兄弟姉妹などの家族構成、更にインスタ経歴などのプロフィールをご紹介します。

土居愛実のセーリングの種目は?

「土居愛実」選手のセーリングの種目をご紹介します。

 

土居愛実選手はセーリングの「レーザーラジアル級」で出場をします。

レーザーラジアル級は2008年の北京オリンピックから女子種目に採用された、1人乗りの競技です。

レーザー級は4m23㎝の帆を使用したヨット競技で、レーザーラジアル級は同じ船艇で一回り小さい帆を使用します。

レーザーラジアル級はユースや女子をターゲットに創設されたクラスで、日本国内でもユースからマスターズまで、幅広く最も普及が進むクラスです。

艇が重たいわりにセールが小さいので、失速しやすく繊細なハンドリングやバランスが求められます。

そこで、強風時はレーザーと同様に気力と体力が必要となり、天候に左右されやすい競技です。

 

 

土居愛実はアビーム所属?

「土居愛実」選手はアビーム所属なのかご紹介します。

 

土居愛実選手の所属は、「アビームコンサルティング(株)」です。

アビームコンサルティングはスポーツ業界にも強みがあり、2013年にはJリーグ・モンテディオ山形と運命パートナー企業になり、2017年には元F1ドライバーの佐藤琢磨選手とパートナー契約も結んでいます。

 

 

土居愛実の出身中学,高校,大学はどこ?

「土居愛実」選手の出身中学校や高校、大学はどこなのかご紹介します。

 

出身中学校は、私立「山手学院中学校」です。

出身高校は、私立「山手学院高等学校」です。

 

出身大学は、「慶応義塾大学」です。

偏差値も高い大学です。

学業もスポーツもできてすごい選手ですね!

 

 

土居愛実の父親,母親や兄弟姉妹は?

「土居愛実」選手の父親・母親や兄弟姉妹などの家族構成をご紹介します。

 

父親は土居修さんです。

母親は土居良子さんです。

 

妹はお兄さんがおり、同じくセーリング選手の「土居一斗」選手です。

土居一斗選手はリオデジャネイロオリンピックの、セーリング男子470級の代表にも選出されています。

リオデジャネイロオリンピックでは兄妹揃っての出場となりました。

 

 

土居愛実のインスタは?

「土居愛実」選手のインスタをご紹介します。

 

土居愛実選手のインスタは公開されていませんでした。

他の方の投稿をご紹介します。


東京オリンピックで更に活躍をすれば、投稿も増えるかもしれませんね!

 

 

土居愛実のプロフィールと経歴

「土居愛実」選手のプロフィールと経歴をご紹介します。

 

名前 土居愛実(どいまなみ)

生年月日 1993年8月29日

年齢 26歳(2020年8月現在)

出身地 神奈川県横浜市

身長 166㎝

体重 65㎏

土居愛実選手がセーリングを本格的に始めたきっかけは、小学2年生の時に受けた兄からの影響でした。

練習について行く時に、コーチから「ジュースを20本あげるからセーリングしてみよう!」と誘われたのがきっかけだったそうです。

高校卒業後は慶応義塾大学でセーリングの技術を磨いており、学業と栄養して努力を重ねていたようです。

 

様々な大会で成績を残していますので、ご紹介します。

主な成績

2010年 優勝   全日本レーザーラジアル級選手権大会

2012年 31位入賞 ロンドンオリンピック

2013年 優勝   全日本レーザーラジアル級選手権大会

2013年 優勝   ISAF2014世界選手権テストイベントサンタルデールトロフィー

2014年 優勝   2013-2014AustralianLaserOpenChampionShip

2014年 優勝   全日本レーザーラジアル級選手権

2014年 優勝   JSAFオリンピックレガッタ兼2015年ナショナルチーム選考レース

2015年 準優勝  2014-2015AustralianLaserOpenChampionShip

2016年 3位入賞  デルタロイドレガッタ

2016年 8位入賞  レーザーラジアル級女子世界選手権

2016年 20位入賞 リオデジャネイロオリンピック

2017年 3位入賞  レーザーラジアル級女子世界選手権

2018年 優勝   ジャカルタアジア大会

2019年 4位入賞  READY STEADY TOKYO

2019年 11位入賞 セーリングワールドカップシリーズ

2019年 15位入賞 女子世界選手権

2020年 8位入賞  レーザーラジアル世界選手権

2020年レーザーラジアル級女子世界選手権で8位入賞を果たし、東京オリンピックの代表が内定しました。

現在は専属コーチは居ないそうで、練習メニューやスケジュールなど自身で行っているそうです。

 

 

終わりに

今回は、土居愛実選手についてご紹介しました。

過去2回のオリンピック出場経験のある選手です。

様々な大会でも成績を残しており、東京オリンピックでの活躍が楽しみですね!

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です