射撃

石原奈央子は古峯神社が実家?結婚の夫旦那や父親母親や出身中学高校大学やインスタやツイッターなどプロフィールについて!

東京オリンピックのクレー射撃代表に内定をした、「石原奈央子(いしはらなおこ)」選手。

なんと、「石原奈央子」選手は、異色の経歴の選手だとの事です。

そこで今回は、「石原奈央子」選手にスポットを当てたいと思います。

石原奈央子」選手は実家が古峯神社で、神主なのか、父親・母親や兄弟姉妹などの家族構成、それに加え、出身中学校や高校・大学はどこなのか、インスタやツイッターなどのSNS、更に経歴などのプロフィールをご紹介します。

石原奈央子は古峯神社が実家で神主?

「石原奈央子」選手は実家が古峯神社で神主をしているのかご紹介します。

 

石原奈央子選手のご実家は、栃木県鹿沼市にある「古峰神社(ふるみねじんじゃ)」だそうです。

なんと、1300年もの歴史があり、天狗の信仰と結びつきがあるので、「天狗の社」とも呼ばれています。

近年、御朱印やパワースポット巡りが流行っていますが、古峰神社の御朱印はすごく人気があるそうです。

 

古峰神社内には、広大な廻遊式日本庭園の「古峰園」もあり、年中を通して四季折々の花を楽しむ事ができます。

更に、古峰神社内には強烈なパワースポットの神聖な場所である、「深山巴の宿(じんぜんともえのしゅく)」があり、絶対に立ち寄りたい場所として有名だそうです。

石原奈央子選手のご実家は、栃木県の穴場スポットみたいですね。

 

現在は、石原奈央子選手の父親が84代宮司を務められていますが、いずれは石原奈央子選手が宮司を引き継ぐようです。

 

 

石原奈央子の父親,母親や兄弟姉妹など家族は?

「石原奈央子」選手の父親・母親や兄弟姉妹などの家族構成をご紹介します。

 

石原奈央子選手のご家族は、なんと代々続く射撃一家だそうです。

 

父親は「石原敬士」さんで、2度もオリンピックのクレー射撃日本代表に選ばれた選手でした。

元々クレー射撃のトラップをしていたそうですが、スキートに転向をしたそうです。

オリンピックでの成績はどうだったかというと、実は「幻の選手」だったそうなのです。

1968年のメキシコオリンピックで、クレー射撃協会が起こした不祥事に巻き込まれてしまい、1980年モスクワオリンピックでは、当時日本がボイコットをしてしまった為に、代表に選ばれたものの出場する事ができませんでした。

2度も日本代表に選出されたのに、本当についていないですね。

 

母親についての情報は公表されていませんでした。

 

ご兄妹は、4歳上のお姉さんと、3歳下の妹さんがいらっしゃるようです。

クレー射撃の競技を始めたのは、石原奈央子選手だけだったそうです。

 

 

石原奈央子の出身中学,高校,大学はどこ?

「石原奈央子」選手の出身中学校や高校、大学はどこなのかご紹介します。

 

出身中学校は、公表されていませんでした。

ご実家の場所から考えると、鹿沼市立「西中学校」です。

 

出身高等学校は、公表されていませんでした。

 

出身大学は、「昭和女子大学」「アングリア・ラスキン大学」です。


ご実家の古峰神社を継ぐために、歴史文化学科のある学校に入学をしたそうです。

 

 

石原奈央子のインスタやツイッターは?

「石原奈央子」選手のインスタやツイッターなどのSNSをご紹介します。

 

石原奈央子選手のインスタやツイッターは公表されていませんでしたので、他の方の投稿をご紹介します。

 


他の方の投稿もあまり見当たらなかったので、今後更に活躍をすれば、投稿も増えるかもしれませんね!

 

 

石原奈央子のプロフィールと経歴

「石原奈央子」選手のプロフィールと経歴をご紹介します。

 

名前 石原奈央子(いしはらなおこ)

生年月日 1974年10月22日

年齢 45歳(2020年6月現在)

出身地 栃木県鹿沼市

身長 158㎝

ご実家である古峰神社の敷地内には、明治時代に造られた「射撃場」があり、石原奈央子選手は幼い頃から、射撃を見て育ったそうです。

自分もいつかクレー射撃をしてみたい!という願望を持ちながら育った石原奈央子選手は、23歳から本格的にクレー射撃の練習を始めました。

クレー射撃は、銃刀法の関係で20歳以上にならないと銃を持つ資格を取得する事ができません。

憧れていた銃を手にした喜びはとても大きかったそうですが、同時にその難しさや重みに苦労もしたそうです。

 

主な大会成績をご紹介します。

主な成績

2016年 リオオリンピック出場

2018年 7位入賞 アジア大会

2019年 7位入賞 アジア選手権大会

2019年のアジア選手権大会で日本人女子最高位となり、2年連続のオリンピック出場が内定をしました。

この大会の2日後に行われたスキートMIXでは、井川寛之選手とペアで3位に入賞をしています。

 

 

終わりに

今回は、石原奈央子選手についてご紹介しました。

2年連続でのオリンピック出場です。

リオデジャネイロオリンピックで成績を残す事ができなかった悔しさをバネに、2021年7月開催の東京オリンピックでは活躍をしてもらいたいですね!

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です