サーフィン

五十嵐カノア/資生堂の結婚や彼女は?両親父母兄弟や小学校中学校高校大学やスポンサーや年収いくらかについても!

2020年東京オリンピックには、新種目としてサーフィンが採用されたことはご存じですか?

今回は、そんな新種目のサーフィンで東京オリンピックの出場権を獲得した五十嵐カノア選手に注目してみました。

カノア選手の結婚や彼女・家族といった身近な人達の情報から、小学校から大学まで育ってきた環境まで調べていきたいと思います。

また本人のスポンサーや年収・経歴といったところまでも深堀してみました。

五十嵐カノアの結婚や彼女は?

写真でもわかる通り、とてもカッコいいカノア選手。ましてやサーフィンというモテそうな種目で結婚しているのか気になりますよね!

調べたところ、カノア選手は結婚していませんでした。ですが、カノア選手には現在お付き合いしている彼女がいました!

「テレサヴぉんヴぁロ」の画像検索結果

名前はテレサ・ボンヴァロさんです。彼女はポルトガル出身だそうです。年齢は現在19歳だそうです。

とっても美人な方ですね!彼女は何をしているのでしょうか?

 

この投稿をInstagramで見る

 

See you soon NZ. Off to Australia for the QS! 😍💪🏼 Até breve Nova Zelândia. De partida para a Austrália para competir no QS!

Teresa Bonvalot(@teresabonvalot)がシェアした投稿 –

なんと彼女もプロのサーファーなんです!スポンサーはBillabongでCTツアーにも参加しているトップレベルの選手です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

The big boy has already 19 🤔🤔😜😜❤️❤️ @kanoaigarashi

Teresa Bonvalot(@teresabonvalot)がシェアした投稿 –

彼女のインスタグラムではカノア選手のプライベートなラブラブな写真も見れるので是非フォローしてみてはいかがでしょうか。

五十嵐カノアの両親父母や兄弟は?

カノア選手のご両親はアメリカ在住の日本人だそうです。”カノア”というカタカナの素敵な名前もアメリカ在住ならなっとくですね!

お母さんの美佐子(みさこ)さんとお父さんの勉(つとむ)さん共にサーファーだそうです。

勉さんに関しては元プロサーファーでトレーナーとしての経験もあり、スポーツトレーナーの会社の設立した社長でもあります。

ご両親がアメリカ在住の理由は、勉さんが「今後、オリンピック種目になる」と確信して、サーフィンが盛んな地に移住を決めたそうです。

また、弟はキアヌさんです。キアヌ選手もサーフィンをしています。キアヌ選手もカノア選手に負けないくらいの実力です。

2018年9月のカディフ・シーサイドリーフで開催された第3戦、第4戦のジュニアクラスでは2連勝を決めています。

兄弟二人で日本のサーフィン界を盛り上げてほしいですね!

五十嵐カノアの小学校,中学校,高校,大学は?

カノア選手の学校の情報は見つかりませんでした。しかし、15歳の時に2年飛び級して高校を卒業したそうです。

サーフィンだけに力を注いでいたわけではなくて、勉強の方もしっかり優秀だったんですね。

ご両親は「サーフィンのためには頭の良さも大切」という方針だったようで、教育にも熱心だったそうです。素晴らしい教育方針ですね!

カノア選手はなんと英語、ポルトガル語、フランス語、スペイン語、日本語の5か国語を話せるそうです。

文武両道で素晴らしいですね!

 五十嵐カノアのスポンサーはどこ?

カノア選手が初めてスポンサー契約したのは、全米タイトルを獲得した翌年で2011年に現在のメインスポンサーである”Quiksilver”と契約しました。

その後、2017年には木下グループと所属契約をしました。

サーフボードは”Channel Islands”を使用していましたが、2018年から現在に至るまで”Sharpeye surfboards”に変更しています。

また、”Red Bull”、”Oakley”、”Sex Wax”、”Dior”、”Visa”などともスポンサー契約を結んでいるそうです。

日本の会社から、海外の会社まで幅広くスポンサー契約を結んでいますね!しかも超有名企業ばかりです!

 五十嵐カノアの年収はいくら?

これだけ多くのスポンサー契約を結んでいたら、どれだけの年収をもらっているか気になりますよね!

調べたところ、ハッキリとした金額は公表されていないのですが、日本のプロサーファーの年収は200万程度だそうです。

プロになっても200万程度だなんて厳しい世界ですね…

そんな中、Stab Magazineが2018年のサーファーの年収トップ10に関する記事を出しました。その推定金額によるとカノア選手は、なんと約2億円だそうです。

やはり、スポンサー収入が大きいことが挙げられるのではないのでしょうか。

今年からオリンピック種目という事で、これから更に上がることが期待できるので夢がありますね!

五十嵐カノアのプロフィールと経歴

名前:五十嵐カノア

誕生日:1997年10月1日

身長:180cm

体重:75kg

大会での主な受賞歴

2009年:NSSA年間最多優勝回数 33勝

2010年:NSSA全米ナショナルチャンピオンを獲得

2012年:USA Championship U-18 最年少優勝

2016年:WCT Billabong Pipe Masters 準優勝

2017年:WSL Vans US Open of Surfing 優勝

2018年:WSL Qualifying Series 3000 – Pro Santa Cruz 2018 優勝

2019年:WCT Corona Bali Protected 優勝

近年では毎年、何かしらの大会で優勝していてオリンピックでも非常にメダルが期待できる選手ですね!

 五十嵐カノアについて終わりに

今回は、五十嵐カノア選手について調べてみました。いかがだったでしょうか。

とても、万能でかっこよくて素晴らしい選手ですね。2020年東京オリンピックはサーフィンもぜ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です