会場

夢の島公園アーチェリー場(東京五輪会場)のアクセスや最寄り駅は?観客席や座席や収容人数についても!

東京オリンピックアーチェリーの会場は夢の島公園アーチェリー場です。

夢の島公園アーチェリー場(東京五輪会場)とはいったいどういう場所なのでしょうか?

今回は夢の島公園アーチェリー場のアクセス(行き方)や最寄り駅はどこかについて、さらに観客席や座席や収容人数についても調査しました。

それでは詳しく見ていきましょう。

夢の島公園アーチェリー場(東京オリンピック会場)の概要

夢の島公園アーチェリー場の所在地は、その名の通り、東京都江東区夢の島にあります。

夢の島は元々は海で、1957年~1967年まで東京都のごみの最終処分場となっていました。

そこを埋め立てられたのが夢の島になります。

夢の島公園アーチェリー場は2020年の東京オリンピックのアーチェリー競技の会場として夢の島公園の中に建設された、いわゆる新設の会場です。

夢の島公園をご利用されている方にとってはビッグイベントだと思います。

仕上がりが気になって通りかかる度に見ていた方もいらっしゃるのではないでしょうか?

ちなみにですが、夢の島公園アーチェリー場は予選用の会場です。

決勝の会場はちょうどとなりの陸上競技場の中に仮設で建てられます。

地図で見ると下記のような感じです。

決勝会場は仮設ですので、東京オリンピック終了後撤去されますが、夢の島公園アーチェリー場はアーチェリー競技はもちろん、他のスポーツでも利用できるスペースになるようです。

今後も地域の方の憩いの場として、暮らしに溶け込んでいくことでしょうね。

 

夢の島公園アーチェリー場の座席や観客席や収容人数は?

夢の島公園アーチェリー場(アーチェリー)
夢の島公園アーチェリー場 完成予想図 

夢の島公園アーチェリー場完成予想図を見てみますと、観客席は三方向から見る格好になりますね!

客席は傾斜があるので後ろの席方でも問題なく見れそうですよ。

キャパは5,600人です。

この数は意外に多いと思われた方もいらっしゃるのではないでしょうか?

参考でありますが、東京オリンピック柔道が行われる日本武道館のキャパは11,000人です。

日本では柔道は競技人口が多く最も金メダルが期待出来るメジャーな競技ですが、世界的な視点で見るとアーチェリーは人気の高いスポーツだといえるのかもしれませんね。

夢の島公園アーチェリー場は屋根付き?


夢の島公園アーチェリー場にはシューティングラインに暑さ対策の屋根が設置しています。

夏の開催なので直射日光は明らかに厳しいですし、選手ができるだけ集中できるようにという配慮でしょうね。

また、屋根だけでなく、舗装路に遮熱効果がある素材を使うなど、随所に選手や観客への配慮が見られます。

完成した屋根の形はアーチェリーの弓のカーブイメージした設計となっております。

屋根の形状は部分ごとに異なっており、大きい波や小さい波の組み合わせにより美しい曲線を描いております。

会場にお越しの方はこだわり抜いて作られた複雑で美しい屋根を是非ご覧ください。

競技者のシューティングレーンは21か所です。

会場の広さは、約2ヘクタールです。

東京ドームが4.7ヘクタールですので、かなり大きい会場であることが伺えます。

夢の島公園アーチェリー場のアクセス行き方や最寄り駅はどこ?

夢の島公園アーチェリー場へのアクセス(行き方)を見ていきましょう。

東京オリンピックの時と通常時で推奨アクセス方法が異なっており、以下の通りとなっております。

 

東京オリンピック開催時のアクセス

●電車

  • JR京葉線、・・・・・・・・・「新木場駅」下車徒歩約7分
  • 東京メトロ有楽町線、・・・・「新木場駅」下車徒歩約7分
  • 東京臨海高速鉄道りんかい線・「新木場駅」下車徒歩約7分

●バス

  • 都営バス 木11甲「東陽町駅」から乗車、「夢の島」下車徒歩約5分
  • 都営バス 錦18「錦糸町駅」から乗車、「夢の島」下車徒歩約5分(平日のみ)
  • 都営バス 急行05「錦糸町駅」から乗車、「夢の島」下車徒歩約5分(土休日のみ)

 

■注意事項

  • オリンピック開催期間中、自家用車は駐車場の確保が難しいので公共交通機関の利用を推奨しているようです。
  • 上記の駅から会場までの所要時間は暫定的であり、正式な所要時間は検討中のようです。(目安にはあるでしょう。)
  • 下車駅は追加・変更の可能性があります。
  • アクセシブルルート(バリアフリーで段差がない車椅子の方でも通行できるルート)は新木場駅の利用を想定しています。

 

参考ですが、通常時のアクセスは下記です。

●電車

  • JR京葉線、・・・・・・・・・「新木場駅」下車徒歩約7分
  • 東京メトロ有楽町線、・・・・「新木場駅」下車徒歩約7分
  • 東京臨海高速鉄道りんかい線・「新木場駅」下車徒歩約7分

●バス

  • 都営バス 木11甲「東陽町駅」から乗車、「夢の島」下車徒歩約5分
  • 都営バス 錦18「錦糸町駅」から乗車、「夢の島」下車徒歩約5分(平日のみ、「亀戸駅」「西大島駅」を経由)
  • 都営バス 急行05「錦糸町駅」から乗車、「夢の島」下車徒歩約5分(土休日のみ、「亀戸駅」「西大島駅」を経由)

 

新しい情報が入り次第更新していきます。

まとめ

夢の島公園アーチェリー会場は東京オリンピックで新設される会場の1つなだけにどんな仕上がりになるか期待が高まっておりました。

そして、皆さんの期待を裏切らない見た目も機能的にも素晴らしい会場になったようですね。

東京オリンピックで大いに活躍することはもちろん、その後も地域のスポーツ会場として生かされていくことでしょう。

以上、調査結果でした。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です